TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年06月
ARCHIVE ≫ 2013年06月
      

≪ 前月 |  2013年06月  | 翌月 ≫

【追悼】稲垣稔さんが逝去

先日、6月26日に、稲垣稔さんが亡くなられたとのこと。

胸腺癌という病気で、まだ54歳だったそうです。

私は、自分では浦島太郎みたいだと思っていて
30年ほどの間、ギター界の動きを知らないのですが
その間にいろいろなことがあって

稲垣稔さんも、その間に
有名なコンクールで賞を取られていた人でした。

最近、何かでお名前を知り、すごく上手な方だと分かって
コストの25のエチュードのCDを買ったばかりです。

演奏から知る限りでは
おごった感じもなく、真摯にギターと向き合っている・・・
そんな印象を受ける方でした。

そういえば渡辺範彦さん(2004年逝去・56歳)
芳志戸幹雄さん(1996年逝去・49歳)など
私と同じ年頃の方も、知らない間に亡くなられていました。

皆さん、上手な方ばかりです。   (合掌)

稲垣稔コスト25
     <コスト25のエチュード>
スポンサーサイト

鳴っていない音はないですか?

クラシックギターは、メロディと伴奏を
一度に弾く楽器です。

それも左指だけでメロディも伴奏も押さえるわけですから
とても複雑な動きが必要になってきます。

押さえる指は4本しかなく、弦は6本もあります。

伸ばしておきたい音の指が離れるため
音が切れてしまって
メロディが途切れ途切れになるということが
どうしても起こってきます。

伴奏部分も同じで
レガートで響かせておきたい音が
ブツブツと切れてしまうことがよくあります。

ある程度経験された方には
「ギターは難しい楽器だから出ない音もあるし
音が途切れるのも仕方のないことかも」と
思われている人もいるようです。

でもやっぱり、それは間違いですね。

まず第一は、出ていない音が無いようにすること。
そして、音がつながるように弾く練習
をすることだと思います。

弾いている音をよく聴いて練習することが大事だと思います。

スキーの練習とギターの練習は同じかも

赤倉スキー
<赤倉観光リゾートスキー場 第3クワッド付近で(2013.2.18)>


季節はずれですが・・・

スキー場でスキーを滑っている人は
皆さん楽しそうにしていますね。

カップルなどをしばらく見ていると
男性が連れの女性に
「かかとをもっと押しだすように」とか
「重心の移動はこんな風に」とか言って
身振り手振りで教えています。

子供連れのお父さんも同じです。
「もっと膝を曲げて~!」とか叫んで
教えるのに一生懸命です。

ゲレンデの多くの人は
その人のレベルに応じて
ハの字のターンから足を揃えて回れるようにとか
パラレルターンができるようにとか
どんな斜面でもきれいなターンができるようにとか

人それぞれに、"上のレベル"を目指して
練習しているのだと思います。

「練習をしていてる」のですが、「滑ること自体が楽しい」
ということだと思います。



実は、ギターも同じだと思います。

練習することが楽しくなれれば、しめたものです。

そのためには、
「こういう曲が弾けるようになりたい」とか
「もっと指が速く動くように」などの
目標を持つことが必要かなと思います。

そして
音のバランス、音のつながり、抑揚などについて
よく考えながら練習することだと思います。

ただ単に、音符だけを追っていると
そのうち、その曲に飽きてしまうものです。

「ここはこんな音が出したい」とか
「ここはレガートに弾きたい」とかを
思い描きながら練習していれば
興味が尽きることはないように思います。

「自分でも楽しみながら練習ができるように」が
当教室のモットーです。


皆さん、いつの日か、そうなってくれるよう願って・・・います。

人形供養に行ってきました

人形の供養をしてもらえるというので
娘達が小さい頃に遊んでいたぬいぐるみを
まとめて持って行きました。

人形供養1
     <人形供養のコーナー>


人形供養2
        <あい愛まつり>

三国町の「あい愛まつり」という
社会福祉関係のイベントの中で行われているもので
たくさんの人形やぬいぐるみが
集まっていました。

************************************

ちょっと足を伸ばして
芦原の北潟湖畔で行われている
花菖蒲まつりにも行って来ました。

北潟菖蒲1
約300品種、20万本の花菖蒲が
見事に咲いていました。

北潟菖蒲3
      <"朝戸開"という品種>

北潟菖蒲2
   <これはおみやげに買いました>

ラズベリーの実が赤くなりました

ラズベリーの実
       <ラズベリーの実>

ラズベリーの実が赤くなり始めました。

たくさん採れるといいのですが・・・。

毎日が楽しみです。


トマト
   <トマトはまだ、こんな感じです>

ブルーベリーに小さい実が付きました

ブルーベリーの実
      <ブルーベリーの実>


この春、兄からもらったブルーベリーに
小さい実が付きました。

もらう時、兄に言われたとおり
土を入れ替え、咲いていた花は
ほとんど摘んでしまったので
今年は、実はできないと諦めていました。

だから、ちょっとビックリでした。(^-^)

そして、去年の秋にもらったラズベリーも
よく見て見ると、実を付け始めていました。

ラズベリーの実
      <ラズベリーの実>

こちらも楽しみです。

たくさんできたらジャムを作ります。

最近は、「ジャム」と言わずに
「コンフィチュール」と言うそうですね。

二女に聞くと、ちょっと違うそうですが・・・。