TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月
ARCHIVE ≫ 2015年04月
      

≪ 前月 |  2015年04月  | 翌月 ≫

第3回ギター教室発表会

今年の発表会は、3回目になります。

これまでより1か月早く

9月27日(日曜日)午後2時から
アイホープガーデン2階「コミュニティホール」で

行うことにしました。

11月に 春江の「エンゼルランドふくい」で
開催される「大人のプラネタリウムコンサート」に
クラリネットの中曽根有希さん
ピアノの竹沢友里さんと
出演することになったためです。

発表会で弾くソロと二重奏の曲は
6月くらいから、少しずつ決めていきたいと思っています。
スポンサーサイト

和室の改装工事

段々、年を取ってくると
布団の上げ下ろしが大変になってきます。

特に、腰痛のひどい時や
肩こりのひどい時は
とても上げ下ろしができません。

それで、これからはベッドで寝よう!!と
1階の1部屋をフローリングにして
ベッドを置くことにしました。

改装工事1

改装工事2

工事が始まって、今、大変なのは
廊下などに
木クズ(粉)がたまり
拭いても拭いても
粉をふいたように真っ白になることです。

大工さんの作業は1週間ほどですが
もうしばらくの辛抱です。

ギター教室の生徒さんや
ピアノ教室の生徒さんにもご迷惑をおかけしています。

4月28日に完成の予定となっています。

子どもが弾くピアノ曲

先日、家内のピアノ発表会がありました。

ピアノ教室の生徒は、ほとんどが小学生です。
中には、幼稚園の年中さん・年長さんもいます。

そんな子供たちが弾く曲は
リヒナー・ギロック・ストリーボッグ・クレメンティ・チェルニーなど
いわゆる古典派時代の作曲家によるものです。

ギターのカルカッシやソルなどと同年代の作曲家ということになります。

ですから、メロディと伴奏の作り方などが
ギターの練習曲とよく似ています。

ギターで弾こうとすると、むずかしいパターンでも
ピアノでは小さい子が簡単に弾いてしまいます。

このような曲をYouTubeなどで聞いてみるのも
参考になるのではと思いました。

リヒナー(舞踏の時間に)

ギロック(月の光)

ストリーボッグ(スケルツォ ロンディーノ)